文字サイズ
  • 標準
  • 拡大
背景色
音声読み上げについて

学科ブログ

SCHOOL BLOG
2019.07.12会計学科

【経営経理ビジネス科・会計学科】経営者の精神を持つ?!

みなさん、こんにちは(こんばんは)

経理系(経営経理ビジネス科・会計学科)のワタナベです

ジワリ・ジワリと夏らしくなってきていますね

私は、夏は好きですが・・・汗は嫌だな・・・

さて、先日、株式会社和える 代表取締役 矢島 里佳 様にご講話いただきました

というのも、経理系の学科ではビジネスプランに取り組んでいて、

昨年度は初参戦であった

『EGFアワード2018-2019 ビジネスプランコンテスト』

で最終プレゼンまで進み、見事に奨励賞をGET!

した学生グループがいます

この勢いに乗じて、今年は更に上を目指す

というわけで、起業とは?ビジネスプランとは?

新たに取り組む学生さんを対象に行われました

しかも、今回は、ライバルになるかもしれない

松山商業高等学校の学生さんも参加

総勢40人超のセミナーとなりました

 

ご講話いただいた、矢島様は

職人と伝統の伝統に惹かれ、19歳の頃から全国をめぐり

日本の伝統文化や産業の情報発信の仕事を始め

そして「日本の伝統を次世代につなぎたい」という想いから

大学4年時で、現在の「株式会社和える」を創業したそうです

もちろん学生時代にビジネスプランコンテストで優秀賞も受賞され

数々のコンペにも参加され受賞されています

そんな、すごい方を東京からお招きしまして開かれたセミナーです

起業家の精神を持つことは非常に大事で、

学生のうちにこのような機会があることは、自分の視野も広げられ

自分自身を振り返ることで自分を知っていく機会にもなり

自分が何に興味を持っているか見えてくる

また、この先何十年も型にはまって仕事なんてできない

大切だと思うことは、自分がやりたいこと、楽しめることが大切

その仕事に自分の想いを込められるか

など、お話されていました

質疑応答の時間では、社名やロゴに込めた想いなど学生からの質問に答えながら

更に奥の深い話をいただきました

仕事をする上で、人のためにするのも大切でしょうが

自分のためにすること、自分の想いを込めることも大切なことですね

さぁ 今年はどのようなビジネスプランが誕生するか楽しみです

ちなみに、私も昨年の愛媛ベンチャー起業塾で最優秀賞を

いただきました(私事をぶち込みましたが、、、)

というわけで、

大原簿記愛媛校 経理系(会計学科・経営経理ビジネス科)の

知りたい方は下記の画像をクリック